社会福祉士合格関係 福祉関係

怠け者でも残り1ヶ月で社会福祉士国家試験に合格する確率を上げる方法

投稿日:2018年1月11日 更新日:

どうも、丸山 まるです。

社会福祉士国家試験まで残り1ヶ月を切りましたね。

このブログでは怠け者だった私が、2ヶ月の勉強で社会福祉士国家試験を

合格した記事を載せています。

 

怠け者でも社会福祉士に合格する~二ヶ月で合格した勉強方法と試験問題で迷った時の対策~

怠け者でも社会福祉士に合格する~二ヶ月で合格した時に使ったテキスト~

怠け者でも社会福祉士に合格する~二ヶ月で合格した理由~

合格者が伝える社会福祉士国家試験受験前日準備~自己採点オススメ解答速報サイト

 

国家試験が近いこともあり、こちらの記事がぐんぐん伸びています。

2ヶ月かけた勉強方法なので、1ヶ月前にやっても意味ないよね…なんて

思ってしまう方もいるかもしれません。

 

ただ、私の勉強方法は“短期集中型”なので

短い時間でどれだけ知識を詰め込めるかが勝負になっています。

ですので、本気で合格を目指す人であれば1ヶ月でも十分知識を身に着けられます。

 

、今回は1か月前でも最低限こんなことをやったら

合格率があがるのではないかという方法をご紹介したいと思っています。

全く勉強をしていないけど、1ヶ月の短期集中型で受かりたい!という方は

参考にしてみてください。

 

(この方法を実践したからと言って全ての人が合格できるという保証はありません。

あくまで合格した私がやっていた勉強方法のご紹介となっていますので

あらかじめご承知ください。)

 

 

1.1週間の勉強スケジュールの紹介

この画像は・怠け者でも社会福祉士に合格する~二ヶ月で合格した時に使ったテキスト~でもご紹介しています(画像はちょっと見やすくしています)。

私が2ヶ月で合格した時にやっていた勉強スケジュールです。

1ヶ月前から全く勉強していない状態から合格を目指す人は、

「2週間前」のスケジュールを参考にしてください。

 

とにかく時間が無い状態なので、時間のある限り覚えましょう。

ただ、眠る時間は必ず確保してください。

記憶は寝ている時に定着します。

ですので、夜更かしするくらいなら早く起きて勉強をしてきっちり眠った方が良いですよ。

私は夜に弱かったのが功を奏して夜は22時までに眠っていました。

そして早く起きて朝から勉強するようにしていました。

 

短期集中でしたので、一問一答と過去問(それぞれ一冊ずつ)しかやりませんでした。

学校でもらった資料等は2か月前には見ていたのですが、1か月前は一問一答と過去問だけに集中していました。

一問一答と過去問だけでも全て頭に入れば十分な知識になります。

 

 

 

2.とにかく一問一答を頭に詰め込む

1か月前は時間の掛かる過去問を解くより、一問一答を覚えてしまった方が良いでしょう。

「過去問の一問一答」と「要点まとめ一問一答」の両方を覚えられるのが良いですが、

そんな時間も気力もない!という人はどちらか一冊を完璧に覚えましょう。

 

勉強スケジュールを見ていただけたら分かるように、一問一答だけを勉強する日を

何日も設けています。

私は知識を増やすのが最優先だと思ったので、全て覚える気持ちで毎日2~3教科を

繰り返し繰り返し、問題を見ただけで「これはああいうことがあったからこの答えだ」と

想像できるくらいまでやりこみました。

 

使っていた教材は、

2018年版U-CANの社会福祉士これだけ! 一問一答&要点まとめ【要点まとめと一問一答○×問題】 (ユーキャンの資格試験シリーズ) 』

この要点がまとまっている一問一答を全て覚えました。

“要点がまとまっている”ということを信じてひたすら覚えました。

 

 

▽一問一答の私流の覚え方

① まず1教科(分かりやすくA教科とします)のページの問題を全て解く

② 間違えた問題を確認して、解説を読む

③ もう一度問題を解く

④ 再度間違えた問題を確認。

あまりに間違える場合はノートにひたすら単語や、関連する言葉を書きまくる

(覚えられるまで。1ページ使いきることもありました)

⑤ 全て正解するまで繰り返す

⑥ 全て正解したら別の1教科(B教科)を同じ工程でやる

⑦ B教科が⑤まで終わったら再びA教科に戻る。

⑧ A教科の③~⑤をこなす。

そして、さっきやったとは違う教科(C教科)を①から始める

⑨ C教科が~⑤まで終わったらB教科に戻る

⑩ 自分がやると決めた教科まで終わったら、

全ての教科(今回はABC教科)を再び問きます。

⑪ 間違えがあれば確認して覚える

⑫ 再び問題を解いて、間違えなければ終わり

⑬ 次の日新しい教科に入る前にABC教科の問題を解く

⑭ 解けなかった問題は、新しい教科が終わった後に解き直す

見て分かるように、かなりしつこい勉強方法です。

何度も何度もしつこく、そしてすぐに反復して暗記していました。

それでも、私には合っていたようで問題を見れば答えが自然と出てくるようになりました。

ぜひ試してみてください(*’ω’*)

 

 

3.過去問は「0点科目を作らない」ことを重視

時間はありませんが、過去問は必ず解いておきたいです。

理由としては、「毎年出る同じような問題」や「視点は変わっているけど毎年同じ事柄について言っている問題」などがあるからです。

 

毎年出ている問題は今年も出る可能性が高いです。

毎年出ているということは、それほど重要な問題なのです。

ですので、そういう問題を見つけるためにも過去問を最低5年分は説いておきたい所です。

そして、それを覚えてしまいたいです。

 

ただ、私は一問一答よりモチベーションが上がらなかったので、

過去問は先ほどのようにしつこい勉強方法はしていないです。

間違えた問題だけ解説を読み、何度も同じところで躓く人をノートに書き込んで

1日に2回くらい解き直していました。

 

そんなモチベーションの上がらない中でも大切にしていたのは、

「0点科目を作らない」ということでした。

 

大学の教授が、

「0点科目が無ければ合格の可能性があるが、0点科目があると絶望的」

というようなことを言っていたのを妄信していたからです。

 

過去問を解いて「0点科目」が出てきた時は、

解説を読み込みました。解説を読んでもわけわからない時にはネットで調べました。

そして、「0点科目」の一問一答はやりこみました。

おかげさまで苦ってだった「福祉行財政と福祉計画」と「社会保障」は

得意科目だった「児童や家庭に対する支援と児童・家庭福祉制度」より高い点数で合格していました。

 

「0点科目をつくらない」を目標にしていたので、

2点や3点が出ても深く考えたりしませんでした(考えた方が良いのでしょうが…)

ですので、実際合格した試験でも2点とかありました。

しかし、その分他の苦手“だった”教科と得意な教科で巻き返したという感じです。

 

 

4.自分を責めない

時間が無いので、「もっと早くやっておけば…」と考えている時間は

正直勿体ないです。

それなら、「今日はここまでできた。明日はここまでやろう」と考えて

寝ちゃう方が良いです。

 

考えた所で時間は戻りませんが、その間に知識は増やせます。

マイナス思考をしがちな私でしたが、この期間中はそんな暇も無いくらい

試験勉強に集中していました。

「もっと勉強しておけば良かった」と考える余裕が無かっただけかもしれませんが(笑)

 

時間が無くても、その時間を目一杯使うことが大切です。

「これだけやったんだから大丈夫」と思うくらいやるしかないのです。

 

 

5.終わりに~試験を控える皆さんへ~

このブログを見に来てくださった方は、

本当に怠け者で勉強をしていない人や、勉強してきたけど不安…という人など

だと思います。

 

勉強してきた人は、勉強してもし足りなく感じると思います。

ただ、私が知っている何か月も前から勉強してきた人達は全員受かっています。

ですので、この言葉で安心できるかは分かりませんし、合格できる保証にもなりませんが

最後まで自分を信じてあげてください。

 

1か月前で焦っている方は、“本当に焦っている”、“本気で合格したい”なら

ひたすら勉強をしていれば結果はついてくると思います。

 

怠け者でも社会福祉士に合格する~二ヶ月で合格した理由~』の記事でも書かせていただきましたが、私は本気で焦っていたからこそ勉強に集中できましたし、本気で受からなきゃと思ったから全神経を試験勉強に注ぐことができました。

要は、試験に向かう気持ち次第で結果は変わってくると思うのです。

1か月前から勉強を始めるという方もひたすら集中して知識を増やすことができれば、

合格もそう遠くないのではないでしょうか。

 

私は2ヶ月の勉強期間だったので、1か月前に勉強をして必ず合格する!とは

はっきり申し上げることができません。

ですが、怠け者の私が本気を出し始めたのも試験1か月前でしたので、

諦めずに合格を目指して走り抜けてください。

微力ながらもお困りの方の参考になればと思います。

 

-社会福祉士合格関係, 福祉関係

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

保育園でのプール死亡事件。子どもの命を守るために考えること

どうも、丸山 まるです。 8月25日に悲しいニュースが流れてきましたね…。   「4歳児が保育園のプールで死亡。子どもが溺れた時、どうすればいい? | ホウドウキョク」 当時、3歳~5歳の園 …

心の中のオネェと生活を始めて、他人との関わりが楽になった話

どうも、丸山 まるです。 突然ですが、私の心の中には褒めてくれるJK(女子高生)以外にも もう一人住人がいます。 (褒めてくれるJKについては「自己肯定感は、自分を褒めるだけで高くなる!~褒めて私は自 …

自己肯定感は、自分を褒めるだけで高くなる!~褒めて私は自分を好きになりました~

どうも、丸山 まるです。 皆さんは、自己肯定感というものがどのくらいあるでしょうか。   自己肯定感【じここうていかん】 「自分は大切な存在だ」「自分はかけがえのない存在だ」と思える心の状態 …

怠け者でも社会福祉士に合格する~二ヶ月で合格した勉強方法と試験問題で迷った時の対策~

  どうも、丸山 まるです。 そろそろ社会福祉士国家試験の時期ですね! 今回は、「怠け者でも社会福祉士に合格する~二ヶ月で合格した理由~」     ▽関連記事▽ ・怠け者 …

「心の性別」と「体の性別」が違うのはおかしいことではないという考え方

どうも、丸山 まるです。 毎朝新聞で、「性分化疾患 手術せず性別変更 「心の性」重視し家裁許可」 という記事を読みました。   記事では、  男性ホルモンの分泌が過剰になる先天性の疾患により …

プロフィール

ープロフィールー
名前 丸山 まる
顔が魚に似ています。このブログは、私の経験したことや、面白かったこと、誰かの役に立つ情報などが書いてあるブログです。
 twitter:@gyozinblog 

月ごと

カテゴリー